東広島市防犯連合会│減らそう犯罪│広島県│防犯対策│地域安全パトロール隊│

東広島防犯連合会

HOME 東広島防犯連合会とは 活動内容紹介 地域安全推進員について わがまちの安全をまもり隊青色防犯パトロール隊について こども110番の家について 防犯・安全対策いろは あすなろ通信 メールマガジン 関連情報・リンク集 プライバシーポリシー メールでのお問合せ
ホーム > あすなろ通信

あすなろ通信

特殊詐欺被害防止啓発活動(12月13日) (2019-12-17)
ジョージ八本松南店前にて

東広島市防犯連合会、東広島警察並びに東広島市は12月度の年金支給日に合わせ、安芸西条郵便局前付近並びにショージ八本松南店前において、ATM利用者や買い物客を対象として、特殊詐欺被害撲滅に向けた啓発活動を行った。お手伝いいただいたのはそれぞれの地域の地域安全推進員の方、防犯ボランティア<八本松小学校区防犯パトロール隊>の方々でした。

ショージ八本松南店前にて防犯ボランティアの方々

広島県警は広島県内年間被害額5億円以下を目指し「アンダー5作戦」を展開中ですが、11月末の統計では162件、2億8370万円の被害が発生しています。東広島管内は17件、3960万円の被害が発生しています。被害額は減少傾向にありますが、引き続き啓発活動を推進し被害の撲滅に向け活動を推進してまいります。

以下、県警メールから直近の情報をお届けいたします。
■キャッシュカードをだまし取ろうとするアポ電が発生。
○発生日:12月17日
○発生場所:広島市内
○なりすまされた職業
 市役所の職員
 金融機関の職員
○内容
 「あなたに還付金があるので、取引のある金融機関を教えて」
 「あなたのキャッシュカードが古いので交換する」
 「家に係の者を行かせて、手続きをする」
などという不審電話がかかってきています。他にも先週末から警察官を名乗る不審電話が相次いでかかってきていますので、ご注意ください。
★だまされないために★
 キャッシュカードや通帳を他人に渡さないでください。
 暗証番号を他人に教えないでください。
 不審な電話は、すぐに相談しましょう。
 なくそう特殊詐欺被害!
 アンダー5作戦展開中!!

■特殊詐欺注意情報【広島西警察署】
【注意情報】
 12月13日、佐伯警察署管内において、警察署生活安全課の警察官をかたる男からの不審な電話が連続発生しています。
 先日は、広島西警察署管内でも銀行職員をかたる男にキャッシュカードをだまし取られる被害が発生しており、今後西区にお住まいの方へも警察官をかたる不審な電話がかかってくる可能性がありますので、ご注意下さい。
【電話の内容】
〇 佐伯警察署生活安全課〇〇です。
〇 五日市駅周辺の銀行が荒らされ、犯人グループの中に銀行員がいて口座番号等を知っているようです。
〇 詐欺グループが持っている名簿にあなたの名前が載っているようです。
〇 今調べたら、あなたの口座から現金が引き出された事実があり、調べる必要があります。
【被害に遭わないために】
〇 警察官が訪問してキャッシュカードを預かることはありません。
〇 他人が暗証番号を聞いてきたら詐欺です。
〇 緊急時には躊躇することなく110番通報してください。
〇 何事も即断せず、一旦立ち止まって周囲の人や警察に相談しましょう。(即断より相談)

■不審な電話に注意!【広島南署】
 12月10日午後0時40分ころ、南区東雲本町の高齢者宅に、広島市の職員を名乗る男から不審な電話がかかってきたという情報が寄せられています。
【内容】
「11月終わりに書類を送ったが、送り返していない。」
「締め切りを過ぎており、これから手続きをする。」
「銀行はどこか。」
などといった内容の電話があり、その後、金融機関の職員を名乗る男から電話がかかってきています。
★だまされないために★
〇 キャッシュカードや通帳を他人に渡さないでください。
○ 暗証番号や口座番号を聞かれても答えないでください。
○ 不審な電話は、すぐに相談しましょう。
〇 防犯機能の付いた電話機を設置し、詐欺の電話をシャットアウトしましょう。

以上、県警メールを転載いたしました。

ショージ八本松南店前にて啓発グッズ手渡し
安芸西条郵便局前にて啓発グッズの手渡し
安芸西条郵便局前にて地域安全推進員の方々など
   
   
あすなろ通信一覧を見る