東広島市防犯連合会│減らそう犯罪│広島県│防犯対策│地域安全パトロール隊│

東広島防犯連合会

HOME 東広島防犯連合会とは 活動内容紹介 地域安全推進員について わがまちの安全をまもり隊青色防犯パトロール隊について こども110番の家について 防犯・安全対策いろは あすなろ通信 メールマガジン 関連情報・リンク集 プライバシーポリシー メールでのお問合せ
ホーム > あすなろ通信

あすなろ通信

年末交通事故防止・減らそう犯罪県民総ぐるみ運動「東広島市出発式」を開催 (2019-11-29)
出発していく防犯連合会の青パト「モシカ号」

11月29日9時から東広島市役所正門玄関前において、年末交通事故防止・減らそう犯罪県民総ぐるみ運動「東広島市出発式」が市内関係団体の参加のもと行われました。東広島交通安全協会、東広島市防犯連合会、東広島市暴力監視追放協議会、東広島市金融機関防犯組合、交通安全母の会、広島県警友会東広島支部などから約200名の参加がありました。
高垣東広島市長、浜本東広島警察署長から「年末の交通事故防止や特殊詐欺にあわないように」などの話があり、その後、東広島警察の白バイを先頭に防犯連合会の青パトや交通安全協会車両等が市内に向け出発しました。

挨拶する高垣東広島市市長 左からキラリマン、モシカ君、のん太くん、浜本警察署長、高垣市長、島本交通安全協会長、宮川防犯連合会長、水本暴力監視追放協議会長、岩畔金融機関防犯組合長

白バイ、パトカー、青パトの出発に先立ち、市役所本館ロビーにおいて、広島大学JAZZ研究会のメンバーの皆さんが軽快なジャズを演奏し参加者を楽しませていました。
その後、フジグラン東広島店に移動し、買い物客に「交通安全」「特殊詐欺被害防止」の呼びかけが行われました。

参加したゆるキャラ
式の様子1
式の様子2
式の様子3
待機する白バイ、パトカー
広島大学JAZZ研究会の演奏
   
あすなろ通信一覧を見る