東広島市防犯連合会│減らそう犯罪│広島県│防犯対策│地域安全パトロール隊│

東広島防犯連合会

HOME 東広島防犯連合会とは 活動内容紹介 地域安全推進員について わがまちの安全をまもり隊青色防犯パトロール隊について こども110番の家について 防犯・安全対策いろは あすなろ通信 メールマガジン 関連情報・リンク集 プライバシーポリシー メールでのお問合せ
ホーム > あすなろ通信

あすなろ通信

特殊詐欺被害防止啓発活動(10月15日) (2019-10-15)
啓発グッズの配布

東広島市防犯連合会、東広島警察並びに東広島市は全国地域安全運動期間(10月11日から20日)の活動の第一弾として、年金支給日に合わせ、ショージ志和店前、ゆめタウン黒瀬店前、藤三安芸津店前において、買い物客を対象として、地元の地域安全推進員など防犯ボランティアの応援を頂き、特殊詐欺被害撲滅に向けた啓発活動を行った。
配付したチラシ「たこのおすし」をPDFにて添付しています。クリック」してご覧ください。

ショージ志和店にて地域の防犯ボランティア

被害額年間5億円以下を目標とし「アンダー5作戦」を推進中の広島県ですが、現在の県内被害総額は2.1億円(被害件数133件)です。絶対に被害に遭わないよう気を付けてください。
【詐欺の被害に遭わないために】
★怪しいなと感じた時には、警察や身近な人に相談をしましょう。
★離れて暮らす家族にも気を付けるように声をかけ、家族ぐるみで詐欺の被害から守りましょう。

ゆめタウン黒瀬ンン店前にて地域の防犯ボランティア
藤三安芸津店前にて地域の防犯ボランティア
チラシを配る防犯ボランティア
チラシを配る地域安全推進員
  
   
あすなろ通信一覧を見る