東広島市防犯連合会│減らそう犯罪│広島県│防犯対策│地域安全パトロール隊│

東広島防犯連合会

HOME 東広島防犯連合会とは 活動内容紹介 地域安全推進員について わがまちの安全をまもり隊青色防犯パトロール隊について こども110番の家について 防犯・安全対策いろは あすなろ通信 メールマガジン 関連情報・リンク集 プライバシーポリシー メールでのお問合せ
ホーム > あすなろ通信

あすなろ通信

特殊詐欺被害防止啓発活動(9月24日) (2017-09-24)
配付する地域安全推進員高屋地区支部長さん

9月24日高屋イオンモール駐車場にてマックスバリューさんが行う「オータムフェス2017総力祭」のイベントに合わせ、東広島警察署、東広島交通安全協会、東広島市防犯連合会は「交通安全」「特殊詐欺被害防止」の啓発活動を行いました。防犯連合会は高屋支部の地域安全推進員8名にご協力いただき、特殊詐欺被害防止のチラシや被害防止について印刷されたミニタオル、クリーナークロスなど計400個を配布した。会場には広島県警の防犯マスコット「モシカ君」も参加し、皆さんとの啓発活動を頑張っていました。

啓発活動に参加の皆さん

広島県警は平成29年の特殊詐欺被害総額を5億円以下になるよう「アンダー5作戦」を実施中ではありますが、残念ながら8月末で県内の被害額は6.3億円となっています。
被害内容は、「高齢者をターゲットにしたオレオレ詐欺」のみならず、様々な手口で振込みを誘導しています。騙されないよう気を付けましょう。うまい話があっても「即断よりも相談を」。

モシカ君と女の子
モシカ君と地域安全推進員
チラシを渡すお巡りさん
パトカーや白バイに試乗、記念撮影
イベント(吹奏楽団)、菊地選手?、丸選手?も
 
   
あすなろ通信一覧を見る