東広島市防犯連合会│減らそう犯罪│広島県│防犯対策│地域安全パトロール隊│

東広島防犯連合会

HOME 東広島防犯連合会とは 活動内容紹介 地域安全推進員について わがまちの安全をまもり隊青色防犯パトロール隊について こども110番の家について 防犯・安全対策いろは あすなろ通信 メールマガジン 関連情報・リンク集 プライバシーポリシー メールでのお問合せ
ホーム > あすなろ通信

あすなろ通信

平成27年防犯作文、絵手紙の入選者表彰を行いました (2015-12-04)
喜びの3人と上堀次徳警察署長

 広島県防犯連合会が募集した防犯作文において、東広島から優秀賞に東広島市立八本松中学校3年生 森真以子さん(左側)が、佳作に中央中学校1年生の岡崎なつめさん(真ん中)が受賞されました。また、広島県防犯連合会と広島県警察の共催による第11回防犯絵手紙の募集において乃美尾小学校5年生の寺田帆波さん(右側)が特別賞を受賞されました。
 この3人の方への表彰式が12月4日東広島警察署においておこなわれ、上堀警察署長から手渡されました。

警察署長室にて表彰状伝達の様子

防犯作文は、県内328点(このうち東広島市内からは60点)の応募があり、最優秀1点、優秀賞4点、佳作5点の入選がありました。
また、防犯絵手紙は1535点(このうち一般の部625点、中高校生の部624点、小学生の部287点)の応募があり、入選作品はは各部3点、並びに各部合わせて特別賞1点ということでした。
表彰状伝達には、横山警視地域交通菅、石川警部生活安全課長、久保田東広島市防犯連合会専務理事が立ち会いました。

寺田帆波さんの絵手紙
  
   
   
あすなろ通信一覧を見る